読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっぷり自転車とりっぷ

イナーメ信濃山形に所属する北野普識のブログです。

第4回 JBCF 宇都宮クリテリウム P1クラス予選/チームプレゼン インサイドレポート

レース前日は恒例のIGAスポーツ整骨院

初めての方へ - IGAスポーツ整骨院

レース前はほぐし過ぎず、適度な緊張感で緩めてもらう。

ここまで3か月、体のメンテをし続けていただきました。

ありがとうございます。絶好調です。

伊賀先生はWCUの選手ら20人?をクリテリウム後にマッサージするらしい…

凄い羨ましい特典だ。お疲れ様です。

帰宅後、準備したりしていたら安定の午前3時、軽くは寝ておく。
朝5時に龍太郎が迎えに来てくれる。
最近不可抗力で2連チャンでレースに遅刻してしまった。
だからではないが、弁明させてもらうと、迎えに来てもらうときは寝坊したことはない。
人が来てくれるとなると責任が発生して眠りが浅くなるみたい。
自分だけで行く場合は自己責任なので深く寝てしまいます。

6時に佐野さんを予定通り拾い、Live GARDEN Bici Stelle にいる画伯の影響かドラえもんを見ながら予定通り会場in

やはり開幕戦は会場の緊張感が違う。
しかし、わくわくと不安の良い緊張感。
練習やレースが上手くできていない時は不安感の方が多いけど、今回はちょうどいい塩梅。

 

今回より、深谷産業がスポンサーについてくれました。
MINOURAローラーが我々イナーメのアップダウンをサポートしてくれます。
私が供給して頂いたのはコレ!

「FG220 ハイブリッドローラー」

FUKAYA ORIGINAL PRO TOOLS | 製品情報

・レビュー

前輪外し固定、後輪は小さい三本ローラーといった仕様

細かい設定はなく大変取り付けが容易
まずはコンパクトさにびっくり!通常の固定ローラーの1/3程度のサイズ
収納袋をあり、車のトランクや家の持ち運び収納は◎

負荷が2段階。乗り味も自然でローラーへのセッティングがすぐできるのがよい。

仕事から帰ってローラーをセッティングするのすら億劫になるときがある。

これなら簡単に準備出来てしまう…、悪魔のローラーだ。


・LiveRoll R720

FUKAYA ORIGINAL PRO TOOLS | 製品情報

トレーナーマット4

FUKAYA ORIGINAL PRO TOOLS | 製品情報

 供給して頂いたので、こちらはまた後日!

f:id:Assalitore:20170323025622j:plain

(Photo by Mitui)


完璧なアップを終え、観客とも触れ合い予選の時を待つ。

『第4回 JBCF 宇都宮クリテリウム P1クラス予選』

コース:宇都宮清原工業団地内 
    ①予選15km(3km×5周)
    ②決勝60km(3km×20周)

コース図:

┏┓←Goal
┣┃↓進行方向
┗┛

備考 :予選50人通過
    決勝5周毎スプリント賞(5/10/15周)
メイト:龍太郎・遠藤さん・佐野さん(チーさん)・岩月さん・兼松さん・大東さん(ヤッシーさん)・井上さん(イノーさん)


・予選1組
メイト:岩月さん、佐野さん、大東さん、北野
作戦 :50人に入ればよし、最後だけチョイ前目へ行きましょう。
やっしーさんと佐野さんは予選勝ち上がりに不安、指示をくれと言われる。
┣字のカーブでは、イン切りすれば楽に順位を上げられる。
脚がある分にはいいが、ゼロ加速で疲れる。
アウトラインで速度を殺さずいくのがよろしと伝える。
また最後は私に付いてきてくださいとも。

最後尾の方からスタート。
こんな位置で大丈夫か?とか三井くんや雑賀さんに言われる。
う~んまあ大丈夫じゃないかな。
上がりにくいコースではない。
1周目からハイペース、でも辛くない。

f:id:Assalitore:20170322181855j:plain
2周目に段々ポジションを上げる。f:id:Assalitore:20170322181918j:plain
岩月さんがカーブの度に視界にちらちら入ってくる。巧くポジションを上げているようだ。
3周目に佐野さんと合流、連れ立って上がっていくと後ろで落車音!
佐野さんはこの動きでおさらば…南無南無…。
と、思ったが無事佐野さん生還!

f:id:Assalitore:20170322182003j:plain
4周目に入り最終周の鐘が鳴る。
ホーム後のストレートで大東さんと上がっていく、佐野さんも横に並ぶ。

f:id:Assalitore:20170322182042j:plain

f:id:Assalitore:20170322182101j:plain

・コース図
┏┓
┣┃←
┗┛
ちょうどこの位置で前が開けた!

f:id:Assalitore:20170322182213j:plain


「大東さん!ごー!ごー!ごー!ごー!!」
「佐野さん!ついて!」
大東さんに焚き付けて、佐野さんに指示を出し先頭付近まで飛び出る。
佐野さんはこの動きにつけず。おさらば…南無南無…
先頭はシマノやブリッツエン、仁義なきらコンチネンタルチームが前を引いている。
その4~5番目につける。
┏┓
┣┃
┗┛

先頭交代の巡で、そのまま大東さん先頭に出る。
自分は4番手ほどに留まって静観。
     ┏┓
 →┣┃
  ┗┛
200mくらい強く引いた大東さんが落ちてくる。
前が緩み後続が上がってきてカオス状態へ突入。
「大東さん!ここが際!ここで耐えて!」
自分の列に落ちてきた大東さんへ叫び頑張らせる。
大東さんのお蔭で10番前後で┣字カーブをクリア出来たので、私は流してゴール。

f:id:Assalitore:20170323025531j:plain

(Photo by Mitui)
24位で予選通過
大東さん43位
岩月さん47位
佐野さん50位(!)
なんと全員予選通過!やったぜ。

 

2組も龍太郎・遠藤さん・兼松さん・井上さん(イノーさん)
全員突破!
去年私と高岡さん、龍太郎、皿屋さん4人しか上がらなかったのがウソのような展開。
今年は生い先が良い。

 

決勝までは軽く後輩の岡田と食事をしたり観戦したり。
色んな方々と話せて時間はすぐに過ぎていく。

 

チームプレゼンテーション兼ポディウムサイン

中々集まらないのがイナーメ

他のチームは10分以上前からしっかり待っているが、イナーメメンバーが揃うのはサインぎりぎり前
やっしーさんのてきとーすぎるサインに一同ポディウム裏で爆笑

f:id:Assalitore:20170323030534j:image

さらに今日は二月のチーム撮影会の時に仕込んでいたものを放出する。 

f:id:Assalitore:20170323031258j:image

岩月パパが見に来てくれな観客のみなさんのために、プレゼントを大量に用意してくれたよ!

それらをもってポディウムへゼッケン順に並ぶ。

f:id:Assalitore:20170323025232j:plain

(Photo By 荒井 由実子さん)

観客がまばら・・・と思いきや、満員御礼一歩手前ぐらい。

うれしいぐらい黄色い歓声が飛ぶ。ありがとうございました。

うれしいので私を呼んでくれる方へ重点的にリラックマエンドキャップを投げるなげる。
応援してくれる皆さんのために今日は頑張っていいとこ見せたい。
当然、司会者からエースの龍太郎にマイクが行く。

にこにこ愛想を振舞いていたら龍太郎から自分の名前が出る。

え?

今中さんよりマイクが渡され焦る。

テキトーに頭に浮かんだことをアドリブでしゃべる。

終わったら周回賞取りにいかねばならなくなってしまった…。

監督にもイナーメが声援一番多かったよ!と身内贔屓な言葉を頂いて、岩月パパの頑張りが実ってよかったよかったと心をなでおろす。

さぁもうすぐ決勝だ。

決勝へ続く…。