とっぷり自転車とりっぷ

イナーメ信濃山形に所属する北野普識のブログです。

ジャパンカップオープン2017 インサイドレポート

ジャパンカップオープン2017 インサイドレポート】

Team Oltreで参加
天気:雨

諸事情でスタート45分前くらいに到着、ばたばたと準備を行いイナーメアロマオイルを塗ってヴェロトーゼ履いて会場入り。

アップ絶無で最後尾気味からスタート、1周目は先頭集団でクリア。

寒さといきなりヒルクライム強度で辛い。

既に集団は容赦なく100人は千切れてる。

雨で体が温まらず、2周目で先頭集団を後ろ目でクリア。ここが分水嶺

f:id:Assalitore:20171109112847j:plain

(Photo by Saotome Kanako-san)

下りで壮絶な中切れが起こり、「おいおいおい~」と思っていると3人ほどが並んで抜けぬ…。

下りきって、先頭集団と数十メートル離れてる…まだ埋められるだろうと淡い希望を持つがまだ自分の体は動かない…。

結局、埋めきれず第2集団LinkTOHOKU半さんや菅原さん、VCフリーダム加納さんのいる集団へステイしてしまう。

f:id:Assalitore:20171109111647j:plain

f:id:Assalitore:20171109111722j:plain

(Photo by Mitui Itaru)

いつもはイナーメチームメイトの小山もこの集団に居て、まだ先頭集団が見えるうちにブリッジしていくいい動き。

自分は体が冷えてまだ動けず。

段々先頭と離れてしまう。第2集団として前から落ちた人たちを吸収していく。

後半体が温まり、余裕が出てきたので前が割れて第3集団になったこの集団よりアタックして逃げ切り。

なんだ温まれば動けたあたり、スタートの準備でヘマったのが痛い・・・。自分の責任なので仕方ない…。

f:id:Assalitore:20171109111750j:plain

(Photo by Mitui Itaru)

結果:40位
アップは大事ね、寒い雨でスタートから登らされるコースは。
終わった後、温泉へいってしっかり温める。

それでも3週連続の雨にやられて水曜・木曜日にとうとう発熱

 

【使用機材】
フレーム:BIANCHI OLTRE XR4
(52サイズ/CK16×ブラックグロッシー)

OLTRE XR4(FRAME)OUTLET入荷– Bianchi Store(ビアンキ・ストア)

コンポ :SHIMANO DURA-ACE 9100
ハンドル:Thomson Carbon Cyclocross Bar/420mm(D130/R75mm)
ステム :Thomson x4 Elite Stem 110mm/±10°
サドル :SanMarco ASPIDE CABON FX NARROW

ホイール:Victory Bicycle Original Cabon Wheel G3 

 

ワッシャ:ナカガワサイクルワークス エンドワッシャー 刻印入り 前後セット|ワールドサイクル

タイヤ :Panaracer RACE A EVO3 23C/ 使用気圧7.5bar
オイル :イナーメ・チェーンオイルスプレー
クランク:Dura-Ace FC9100(52t-36t)

シューズ:LAKE CX402 イナーメ信濃山形モデル

マウント:REC-MOUNTS(レックマウント) Type19

サプリメントニッスイ Sports EPA | B's supply

補給食:アスリチューン POCKET ENERGY (ATHLETUNE)

オイル:イナーメスポーツアロマ Rein /Very Hot!!(イナーメスポーツアロマ)

サイクルコンピューター:Xplova X5 PROTOTYPE

 

次回はJBCF最終戦経済産業大臣杯in群馬

風邪は直るであろうか。