読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっぷり自転車とりっぷ

イナーメ信濃山形に所属する北野普識のブログです。

タイ合宿2017 六~七日目

ランチ 合宿 温泉 練習 遠征 飲み会

1/4 タイ合宿4日目 NAMAZU 雨ときどき鯰
コース:NAMAZU
距離:60km
選手:6 Rider

f:id:Assalitore:20170201191949j:image

幸也さん最終日

朝から雨でスタート時間遅延。1月降水量0㍉のタイでは異常気象だ。
12時に晴れ間をぬって朝ごはん屋にいく。

f:id:Assalitore:20170201191915j:image

カオソーイ:ココナッツミルクを加えたカレースープに揚げた卵麺を入れる。
食べていると雨がぱらついてくる。小休止が決定。
この食堂はカフェも併設しているので、カプチーノを頂く。

f:id:Assalitore:20170201192043j:image

雨音を聞きながらゆったりした時間が流れる。

結局雨はぱらつくので練習は中止、自由日へ。
若者たちは暇だしオフだしで、ケーキ屋にいくという…これが若さか…。(ちぇっかりついて行くタカユキ氏)
ケイシさん、みっちーさん、イボさん、チュン↑、リムさんら中年~おじいさん勢は走りに行こうとNAMAZU方面飛び立つ。
これが時間に追われる我ら大人組のサガよ。
ケイシさん、イボさんが並んだので私は終始ツーアー・オブ・チェンマーイ覇者のチュン↑と並ぶことに。
チュン↑と20分引いて交代を繰り返していると結局空が泣き出す…。
びちょびちょになりながらペース速で60km走りきり帰宅。
ナーソン周辺は路面は乾き、降った形跡はなかった…。
全行程ついてきたリムさん御年71歳?ほんまか!

f:id:Assalitore:20170201192151j:image
ナーソン近くの商店で猫と戯れ帰宅
近くの美味い飯屋でお昼。美味し過ぎて皆でおかわり!

f:id:Assalitore:20170201192128j:image
遅くに帰ってきた幸也さんらも走ったらしく我々より待った幸也さんはネズミ方面に行き70km、av50km/hの新記録を出したらしい。しかも雨には降られず…。
夜は幸也さんが明日バーレーンに向かうため最後の夜。

f:id:Assalitore:20170201202103j:image
若者たちがサインをもらいにいく。
飲んで話して1時くらいまで話していた気がするが記憶なし、幸也さんお酒強すぎ。

 

1/5 休息日 チェンラーイの一日
お別れの朝も雨模様、タイも泣いているだ。

f:id:Assalitore:20170201202223j:image

幸也さんをチェンラーイ空港へ同行

f:id:Assalitore:20170201202957j:image

ドナドナる28歳ズ

f:id:Assalitore:20170201202254j:image
バンコクエアラインは自転車預け無料!自転車観光に力を入れているとのこと。もっと早く教えくれていれば・・・・幸也さん。
なんて言っている間に出発時間。幸也さん「チョーク・ディーナโชคดีนะ.(ちばりよー!)」

f:id:Assalitore:20170201202327j:image

幸也さんを送る名目できちゃいましたチェンラーイの町。
今日はオフ、イボさん、みっちーさん、ケイシさんらと魅惑の町観光へ繰り出した。
まずはとうちゃん達とタイの温泉へ

f:id:Assalitore:20170201202443j:image
f:id:Assalitore:20170201202426j:image
ただ擦過傷が自分はまだ酷いので今回は見送り。
そこらを散歩する。

ドラッグストアで怪我用品を購入、意外と湿潤療法に使えそうなものはあるもんだ。
とうちゃんおすすめのラーメン屋でブランチ

自分の借りているアンカーのホイールはきしめんスポークのマビックキシリウム
このフリーのオイルがきれてるので探して自転車屋めぐり

f:id:Assalitore:20170201202530j:image

タイのトレックショップには新型マドンが3台も、タイの金持ちはすごいの~

f:id:Assalitore:20170201202547j:image

個人自転車商店にはケルビムらしきフレームが

その後、大型ショップでとうちゃんとノイさんとはお別れ
ここからは安いタクシーで中心街へ

マッサージ

f:id:Assalitore:20170201202628j:image
チェンラーイにはマッサージ通りがある。入り口にはエロいマッサージ、奥に行くほど普通の健全マッサージ。
エロいお店の前も通るのだが、オカマサンしかいないのは昼下がりという時間のせいか。
タイ古式マッサージとフットマッサージで二店梯子
タイ古式は指圧・按摩で悶絶必須
全身やってくれるが顔マッサージは最高に気持ちいい。小顔になれるので女性にもおすすめ!

f:id:Assalitore:20170201202714j:image
フットマッサージではハッカのよう薬をぬってスタート。もう極楽至極時々悶絶。
自転車選手への効果はばつぐんだ。

マッサージ終了後は大型ショッピングモールでお土産を爆買い。
日本のイオンと寸分変わらない。
その中にあったピザ屋で夕食
ジャンクフードの旨さに四人とも悶絶
今日連れてこなかった若者達には秘密だぞと口裏を合わす。

タイの乗合タクシー、『トゥクトゥク』 金額交渉は基本だ。
f:id:Assalitore:20170201202816j:image
f:id:Assalitore:20170201202830j:image
交渉も何のその、乗り合いタクシーへ
またトゥクトゥクに乗ってチェンラーイ夜市に!

f:id:Assalitore:20170201203209j:image

活気があり楽しい夜を過ごす。
屋体が集まった広場で更に挽御飯
屋体で頼むと顔だけ覚えてできたら届けに来てくれる。
こちらは席を教えていないのにだ!
更に屋体の大将に頼んだのに、持ってくるのは中学生くらいの男の子!
エスパーかな?
タイ人の対人記憶能力は凄まじく高い。悪いことは出来ないやこりゃ。
そして食事は揃った。
何か真ん中におかれてるんですけど…

f:id:Assalitore:20170201203136j:image
f:id:Assalitore:20170201203118j:image

タイ合宿初参加で好奇心旺盛な者が必ず引き寄せられる虫食い。
今年の犠牲者はケキシさん
あ、私は結構です。

f:id:Assalitore:20170201203237j:image

食後、夜市で価格交渉やお土産を買い漁りタクシーを拾い帰路へ。
霧のナーソンへ着き、長い一日が終わった。
明日からは最終タームの練習が始まる。