とっぷり自転車とりっぷ

イナーメ信濃山形に所属する北野普識のブログです。

第9回 JBCF 輪島ロードレース (第50回 JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ) インサイドレポート

第9回 JBCF 輪島ロードレース (第50回 JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ

 

太ると登れない。

「体重分パワーつければいいじゃん。」

それにも限度がある。

体脂肪10%以上あるやつが言っても説得力がない。

つまり私が言っても何も説得力がない。

 

・現在私の体重へ変異

aaca 9/18:171cm/63kg/体脂肪13%

輪島 10/9:171kg/66kg/体脂肪???(13%over確実!)

 

なぜ2週間で3kg太ったのか。

aacaから、今までの変化を振返ってみよう。

朝食・昼食に変化はなく、間食はなくし夕飯は炭水化物を減らしている。

練習量は夜連が増え、週2で練習後にヨーグルト450ml+バナナ=計400㎉を1本ずつプロテイン代わりに摂取している。

この後2時間ほどおいてから就寝

これで増えたということは収支が逆転している。

 

2週間で2キロ減なら、今までの生活から合計-14400㎉にすればよい。

つまり1日平均-1000㎉の削減だ。

内約は30分~60分ほど空腹状態での朝練(-600㎉~1000㎉)を敢行して、ヨーグルト450ml+バナナ(-400㎉)もカットしよう。

 

閑話休題

 

3時就寝、4時起きでVC福岡フリーダムのTT番町、佐藤さん宅へ

f:id:Assalitore:20161013195732j:image

本日の旅の道連れは佐藤さん、加納さん

加納さんが30分ほど遅れてきたことをイジる佐藤さん。私も5分遅れていたのだけれど…木を隠すなら森に限る。

たのしい道中はあっという間で、予定より早く着きそうだし現地は雨だし走れまいて。

それじゃあ仕方ないから日本海の美味を堪能しましょう!

 

[きときと寿司 氷見本店]

佐藤さんお奨め!自分も過去に氷見本店以外に行ったことがある。

混むからと回転(開店)11時に突撃

回る寿司だけど頼むこともできる。早速、氷見水揚げの新鮮なのを頼む。

一貫食べた瞬間…

f:id:Assalitore:20161013195807j:image

f:id:Assalitore:20161013195855j:image

「寿司の 法則が 乱れる!」

 

魚臭さ、生臭さなど皆無。今までの見聞いてきた「新鮮」というキャッチフレーズはなんと陳腐なことだろう!

新鮮を越える新鮮、その最上級の表現に「きときと」※なのだ!(筆者は冷静な判断力を失っています)

きときと (富山の方言):新鮮。精力的なこと。 え、つまり 富山きときと空港って・・・

口惜しくもとろけていくネタ。暖かくほどけるシャリ。

先週の実業団トラックで2週連続寿司と相成ったが…。富山の寿司は次元が違う。

ハズレが一つもなく、加納さんも佐藤さんも大満足。

腹いっぱい食べて2000円くらい、おかしい。

私は夢を見ていたのかもしれない。

 

多くの人にこの感動を伝えたい、いや伝えたくないけど伝えちゃった。

宿でこのお店を紹介した人たちから続々と感謝のお便りが…。

また行かなくては。

評価:5/5点

 

[氷見温泉郷 総湯]

氷見温泉郷 総湯|氷見に新しい天然温泉がオープン

源泉かけ流しの天然温泉

まだまだ時間があるのでポケモントレーナーと化したお二人と温泉へ

f:id:Assalitore:20161013195958j:image

(Photo by SATOU)

海が近いことからも塩分の強い温泉、源泉の色は茶、硫黄臭さはない。

傷に沁みるくらい塩分濃度が濃い(今まで一番かも?)高張泉(等張液より高い浸透圧を持つもの(10g/kg以上)温泉の効能成分を浸透させ、成分を体に吸収しやすい)

温度も高め、パンチがあり効能はありそう。

露天風呂・サウナ・炭酸風呂・ジェット風呂・寝湯・水風呂などなどいろいろなお風呂があり長居してしまう良い温泉でした。

ここもきときと寿司とセットで着たい。

 

入湯料:600円 ※JAF会員カードで100円引き

評価:4/5点

 

[監督会議・試走]

3人とももう遠征を満足しすぎていつ帰ってもよい気分で輪島in。

f:id:Assalitore:20161013200113j:image

天気も晴れたので監督会議後に加納さんと試走へ向かう。

スタート地点からゆっくり走りだし、登りに入ってからしっかり踏み出して頂上まで10分

下りで自分のホイールに不調に気付く。試走しておいてよかった。加納さんに押してもらいながら一周して終わり。

ありがとうございました。

 

[徳木旅館]

f:id:Assalitore:20161013200130j:image

E1で最終周にアタックして岡君、寺崎選手三名に絞り、三位入賞となるSEKIYA中村シュンスケさん

漆器と上手に付き合うお店|徳木旅館

去年大会で翌年分を予約した旅館、スタート地点まで200mほどで宿の方々も嬉しいくらい歓待してくれる。

朝食も無理を聞いてくれるし、レース当日は荷物も置かしてくれるし、レース後シャワーも浴びさせてくれて至れり尽くせり。

ありがとうございます。また来年もよろしくお願いいたします。

 

[レース]

2.5kmでレース終了、最初の坂に耐えられず千切れる。

4周目に入るところで下される。

こう書くと書くことがない。

スタートの登り

加納さんに「北野君いくよ!」といわれ頑張ったけどついていけず、ばらけて下っていると落車している加納さんと目ト目が合う~になったのがハイライト。

千切れた後は、淡々と踏めて前の人をパスしていくが千切れた中で踏めていただけなので実態は大したことなく。

最低限でも先頭集団についていくには65kg×6倍=390wを8分だせねばならないか。

昨年は自走で富山きときと空港から輪島へ自走130kmで行ったが今回よりは走れたものだ。

パワーは出ているがそれ以上に太ってしまった、減量が大切だ。ジャパンカップまで絞り込みたい。

 

レース後、パスタが振る舞わるようになったイナーメブース。

おいしゅうございました。魚沼支店・大分支店がでるか?乞うご期待

 

[ツーロン]

レース後、きときと寿司案も出たが氷見は食の宝庫!

他のを食べに行こうと佐藤さんの一声で氷見カレーX氷見牛という禁断の組み合わせにチャレンジ!

f:id:Assalitore:20161013200545j:image

我ながら欲張りだな。しかし、この旅の目的は食への飽くなき欲求(あれ?

氷見カレー:氷見産の煮干しダシを効かしたカレーのこと。

これがどうしておいしい。ダシのお蔭で旨味が沁み出し、優しい甘さで奥行の深い味を醸し出している。

御馳走様でした。

評価:4/5点

 

[氷見岩井戸温泉 潮の香亭]

氷見岩井戸温泉 潮の香亭

最後の締めは日本海を一望する温泉で夕陽を眺めながら…と思ったけど日が暮れてしまう。

f:id:Assalitore:20161013200738j:image

塩分がこちらもあるが総湯ほどではなくマイルド、温泉温度は他にもれず熱い。

温泉も1つのみでライトアップされているだけだが、鍾乳洞のように白濁した温泉に反射してそれがどうしてなかなか趣のある温泉であった。

入湯料:500円

評価:3/5点

 

大満足な旅を終え、深夜2時に帰宅

佐藤さん、加納さんありがとうございました!

 

次週10/15~16は南魚沼2連戦!

今日よりは短いので耐え抜きたいところ。


にほんブログ村